now loading...

インテリアアドバイザー 1日の流れ|仕事を知る|株式会社東京インテリア家具 新卒・中途 求人採用サイト

ENTRY

BUSINESS- 仕事を知る -

インテリアアドバイザー 1日の流れ

  • 出社

    出社 出社はマイカー通勤。基本的には10:00の朝礼にあわせて出社します。営業時間の長い店舗の場合は、早番・遅番で出社時間が変わってくる場合もあります。

  • 朝礼

    朝礼 開店の30分前。朝の準備運動、挨拶の声出し、店長からの報告などを全体で行って、一日の業務がスタートします。

  • 社内メール確認・売上チェック

    社内メール確認・売上チェック 本部や他店舗からの連絡事項の確認、売上のチェックなど、PCを使った業務は開店前・閉店間際などの時間を有効活用して行います。

  • 売り場・商品周りの清掃

    売り場・商品周りの清掃 朝礼、PC業務などを終え、開店に向けて担当の売り場清掃を行います。各売り場の担当が各々の役目をきちんと果たすことが、より良いお店づくりにつながります。

  • 接客販売

    接客販売 開店。インテリアアドバイザーのメイン業務は、なんといっても接客・販売。お客様のニーズをしっかりと聞いて、ご要望に合ったライフスタイルのご提案に努めます。

  • 接客販売 / 売り場管理

    接客販売 / 売り場管理 インテリアアドバイザー家具担当は、接客・販売の業務で店内を駆け回ります。一方、雑貨担当は、売り場に欠品が出ていないかを確認し、売り場の管理に努めます。

  • 契約 / 商品補充

    契約 / 商品補充 接客から契約のご案内まで、一人の担当者が一貫して行います。雑貨担当は、こうした契約の機会は少なめですが、その分売り場の商品補充など、細かい業務が多かったりもします。

  • 梱包・移動 / ディスプレイ

    梱包・移動 / ディスプレイ 展示品が売れれば、梱包・移動も家具担当が行います。雑貨担当は、こうした力仕事が少ない分、魅力的な売り場、商品の見せ方を考え、形にしていく業務に注力していきます。

  • メーカー打合せ

    メーカー打合せ 取扱商品のメーカーさんとの打合せも、現場にいるインテリアアドバイザーの仕事の一つ。新商品のことや、季節に合わせた商品の見せ方など、話す内容は様々です。

  • 他の部門との連携

    他の部門との連携 お客様から担当外の商品について相談されることもあります。他の部門担当からも知識を吸収しながら、お客様からの様々なご要望に一人でお応えできるよう、見識を深めていくことも大切な仕事になります。

  • 退社

    退社 閉店し、残作業を終えたら帰宅の途に就きます。お店のメンバーと食事にいくことも多いのですが、この日はあっさり自宅に直行!みなさん、お疲れ様でした。

出社 朝礼 本部連絡確認・発注 売り場・商品周りの清掃 接客販売 接客販売 接客販売 売れた商品の梱包・移動 メーカー打合せ 他の部門との連携 退社
ページトップへ